カルシウムグミの通販情報とその効果を徹底検証

カルシウムグミの通販情報とその効果を徹底検証

カルシウムグミは子ども達の身長を伸ばすお手伝いをするサプリです。
ではその効果を伝える前に身長の伸ばし方について解説します。

 

身長の伸び方は遺伝よりも環境に依存

お隣の息子さん、お父さんのお母さんも長身だし、将来さぞかしノッポさんになるんでしょうね羨ましい・・・
などど隣の芝生を見てばかりいませんか?

 

身長は親の遺伝に大きく影響すると世間では思われがちですが、
身長の伸び方は遺伝などの先天的な要素よりも、栄養や運動など後天的な環境が重要であり、
その比率は1(先天):3(後天)の言われており、育児環境を改善することで巻き返しが可能なのです。
自分の背が低いからと、子供の将来も悲観することはないんですね。

 

骨の生育が長身のカギ

では子供の背が伸びやすい環境とはどんな環境なのでしょうか?
その為にはまず、身長が伸びるメカニズムを知る必要があります、
そもそも身体を作る上でその土台となるのは骨です、
家やビルも柱や鉄骨がなければ頑丈な建物にはなりません、
骨という基礎があり、そこに身体の肉付けがされていきます、
なのでいくら身長を伸ばそうとしても、骨がしっかり育てていなければ、
身長を伸ばすことは絶対にできません。
ではその骨の育成はどのようにすると良いのでしょう?

 

骨の成分は殆どカルシウム、でもカルシウムだけではダメ

「骨を育てるには、カルシウム、牛乳たっぷり飲めば解決ね!」
いいえそれだけでは足りません!身体に吸収されたカルシウムは、
ほとんど骨が独占して使用していると言われています、
でもカルシウムだけ摂っていても、そのままでは身体の外にそのまま出て行ってしまうのです。

 

そこで登場するのはビタミンDで、このビタミンDはカルシウムを骨へ向かう様に誘導する現場監督の役割を担っています、
でもこのビタミンDは外ではデリケートで、空気に触れるだけで壊れてしまい外から摂取するのは難しいのです、
その為、ビタミンDは食べ物から摂取するか、体内で合成しないと作れない貴重なビタミンなのです。
体内で作る場合、なんとあの悪い物質と名高いコレステロールを元にビタミンDは合成されます、
日の光を浴びることでビタミンDは合成されるので、外での運動などはのっぽさんを育てる上で非常に効果的です。

 

運動が骨を育てるポイント

筋肉はトレーニング等で適度に筋肉にダメージを与えることで、より強い筋肉に成長します、
実は骨の成長も筋肉と同じで、適度な運動で骨に厳しくするともっと太く、長く成長しようとします、
なので骨を伸ばすには運動が重要です、外で運動すれば光を浴びてビタミンDも合成されるので一石二鳥です。

 

カルシウムグミの効果について

前置きが長くなりましたが、カルシウムグミの効果について解説します、
カルシウムグミには豊富なカルシウムが含まれている他、
空気に触れないようにコーティングされたビタミンDも豊富に含まれており、
骨の育成に完璧な栄養素が全て含まれています。

 

スクスクのっぽくん

またカルシウムグミを販売しているサイト「スクスクのっぽくん」では、
子どもの成長を促進する為に、ジュニア向けスポーツ大会も主催していて、
子どもの身長を伸ばすことに、常に真剣に向き合っている会社です。

 

公式サイトはコチラから



 

 

カルシウムグミの通販情報とその効果を徹底検証の目次

 

 

更新履歴